高山市、下呂市、飛騨市で司法書士をお探しなら河合亮一司法書士事務所まで。不動産登記・商業登記・相続、遺言の手続きなどお気軽にご相談ください。

ご相談は無料です

お電話やメールにて随時ご相談に応じております。
お気軽にお問い合わせください。

営業時間:9:00~18:00
休日:土・日・祝日
※ご予約による場合は営業時間外も
対応いたします。

お電話でのご相談 メールでのご相談

登記費用について

 

当事務所は、お客様に安心してご依頼頂けるよう、登記費用の明確化に努めております。 登記費用のお見積もりは無料です。お気軽にご相談ください。

登記費用=登録免許税+司法書士報酬

 不動産の登記を申請する際には、「登録免許税」という税金がかかります。登記を申請する際に、司法書士がお客様の代わりに納付し、登記が完了してから、司法書士報酬と合わせてお客様にお支払い頂いております。登録免許税の額が高額の場合は、事前に税額分の現金をお預かりさせて頂く場合もございます。
 登録免許税は、登記の種類によって税率が異なり、相続・売買・贈与等は不動産の「固定資産評価額」にそれぞれの税率をかけて計算します。また、住宅ローンの抵当権設定は「借入金額」に税率をかけて計算し、ローン完済による解除の場合は、「不動産の個数」によって変わります。

 一般的に、登記費用と言いますとこの登録免許税に司法書士の報酬を含めた金額を指します。固定資産評価額・借入金額・不動産の個数が不明ですと登記費用の算出ができませんので、登記費用のお見積もりをご希望の際は、市役所の税務課で取得できる「固定資産評価額通知書」をご用意頂くとスムーズです。

 商業登記も同じように登録免許税がかかります。こちらも登記の種類によって税率が異なりますので、お気軽にお問い合わせください。